損をしない車検のために

 

失敗経験や車検の必要な要素など、いろいろ調べた結果、自分は近くの車検屋さんに出すことにしました。そのお店に決めた理由は料金の安さ、各点検項目の信頼度、納期です。まず料金に関しては15万円ぐらいかかるだろうなと思っていましたが、10万円を切る料金でお願い出来ます。ただ安かろう、悪かろうでは意味がないので、点検項目の内容を全て細かく見てこの値段でここまでやってくれるのかと、車検屋さんの素晴らしさを見せつけられました。あと納期ですが、特別大がかりな修理をする必要がなければ当日乗って帰れるということです。自分の大好きな車です。やはり何日も離れてしまうと思うと夜も眠れない気がします。それをこの車検屋さんは当日で愛車を返してもらえるので、これ以上の喜びはありません。しかも代車も無料で貸してくれるのです。いたれりつくせりです。判断要素とは人によって違うと思いますし、自分にとっては場所も近い、サービスも完璧ということですが、ある人では、代車は新鮮なので逆に代車を数日間乗っていたいというニーズもあるかもしれません。そう言えばこんな変わった人がいました。車検なんて安く出来るところだと絶対にちゃんと点検しない、だから俺は高ければ高いところのお店を選ぶと。確かに良いサービスを受けられるかもしれませんが、自分はそれで一度失敗しています。必ずしも高ければ良いという訳ではないのです。自分の失敗談を聞いてほしかったですが聞く耳持たずでしたので高い車検屋さんに頼んだみたいです。その後その人とはお会いしていないのでどうなったかはわかりませんが、自分の話を聞いてほしかったですね。それにしても次の車検が楽しみです。自分がここまで調べて出すところですからそうとう良いものだと確信しているので、自分が考えているクオリティなのか、もしくは超えるのか、ダメなのか。そう考えているとワクワクしてなりません。その車検の日は来週の火曜日。待ち遠しくてしかたがないです。その車検が終わればその体験談をみんなに話したい。ここまで詳しく調べているうちに、今はコンビニのアルバイトですが車の整備士になりたいという夢も抱いてしまいました。自分の中で車検が成功すれば整備士の道を歩もうと思います。日本一、いや、世界一の整備士を目指して車のことをもっと世の中の人に知ってもらいたい。本当にそう思っています。自分の夢を叶える第一歩が来週の火曜日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です